JPEN

公開情報

    

公開情報

事業・決算報告

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

平成25年

事業計画・予算

平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

平成25年度

公的研究費の不正使用防止への取り組み

豊田理化学研究所では、文部科学省の「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」 (平成19年2月15日文部科学大臣決定)の趣旨を踏まえ、当財団における公的研究費の適正な管理・運営に関する 必要な事項を定め、不正使用防止に取り組んでいます。

財団内の責任体制の明確化

公的研究費等を適正に運営・管理するために、責任体制を明確化しました。

不正防止計画の策定

不正発生要因に関する不正防止計画を策定・実施しています。

公的研究費の適正使用のためのルールの明確化

研究活動における不正行為防止への取り組み

豊田理化学研究所では、社会に対する公益財団の使命・責任を果たすため、研究活動に係る基本方針、各種規程、行動規範の策定などを通じて、 不正行為の防止に向けた活動を着実に実行しています。

基本方針の策定

研究活動における不正行為防止に向けた活動を、着実に実行するために策定しました。

行動規範

学術研究の信頼性および公平性を確保するために、日本学術会議の提言に準拠し、定めました。

研究者倫理規程

研究者が自ら不正行為を行ったり、関係者の不正行為に加わったりしないよう、研究者倫理の再徹底を図るために明文化しました。

不正行為防止への対応に関する規程

不正行為の疑義が発生した場合への対応、および結果として不正行為の措置等、必要な事項を定めました。