豊田理化学研究所
JPEN

募集について

客員フェロー募集

応募方法 応募期間内に所定の応募申請書類を豊田理化学研究所に提出いただきます。
選考方法 申請書記載内容を基に、フェロー選考委員会で審査し、理事会にて審議・決定します。


着任日 4月1日
任 期 雇用契約を締結する(1年毎の契約で、任用期限は3年)
研究費 毎年、規定の調査・研究費を支給
給 与 期待労働時間に見合った報酬を支給
その他 「国内旅行傷害保険」加入豊田理研研究棟内に客員フェロー共用の居室有り


【 応募資格 】

大学、国公立研究所、企業を定年退職(予定を含む)された方で、募集研究分野(※1)において 顕著な業績をあげ、上記の事業趣旨に賛同し、意欲的に研究活動をしていただける方。

※1 現在の募集研究分野
① 機能性物質の科学
② 光と物質の相互作用


【 募集人員 】

毎年 若干名


【 勤務形態・内容 】

  1. 自宅あるいは自身の研究拠点での活動を基本とし、月に20~30時間程度を当財団が 期待する研究、執筆活動などに充てていただきます。(客員フェローは非常勤です。当財団内に実験室や個室は用意しておりません)
  2. 大学、他研究機関等に本務がある場合は兼業許可を取っていただき、そこで実施する研究と客員フェローとしての研究内容を明確に区別していただきます。
  3. 初年度に研究テーマ紹介、最終年度に研究成果をフェロー研究報告会で報告いただくと 共に、豊田研究報告に執筆して頂きます。
  4. 毎年2回を目安に豊田理研にお越しいただき、フェロー/他研究機関研究者との交流(フェロー研究報告会への参加、セミナー、ワークショップ等の開催)等を、積極的に行なっていただきます。
  5. 初年度は、新任フェロー発表会での研究紹介、2年目以降は1回/年フェロー研究報告会での研究進捗報告を行なって頂きます。
  6. その他、関係する学会等への投稿/発表は、積極的に行って下さい。